プロテインクエストビルダーズ
作者名: 理不尽な孫の手
【出だし200文字】
 目覚めると、そこは真っ白な世界だった。  見覚えなどあるはずもない。  目の前には、一人の男が立っていた。  立派な口ひげを蓄えた、筋骨隆々とした男性だ。  上半身は裸で、下半身にはピチッとしたズボンを履いている。  仮に名前とつけるとするならフレディ、といった所だろうか。 「目覚めたか」 「……あの、ここは?」 「ここは神の領域。死んだ人間が来る場所だ」  死んだ人間の来る場所……? //
キーワード 残酷な描写あり 異世界転生 なろうテンプレ チート持ち主人公 筋肉 ゲーム世界 
種別 短編
ジャンル コメディー〔文芸〕
文字数 9,329文字
掲載日 2016年 02月 17日 17時 58分
Nコード N3777DD
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
異世界にいくと、そこにはマッチョしかいなかった。
警告
この小説には残酷な描写があります。
苦手な方はご注意ください。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。