帰宅途中で嫁と娘ができたんだけど、ドラゴンだった。
作者名: 不確定 ワオン
【出だし200文字】
  「あっ、あの!ほらっ!ねっ?」  目の前で、青い髪の女の子が慌てた顔で手を広げている。  それはさながら『ギブミーハグ!』と主張しているようだが、残念ながら違う。  あれ、違わない? 『おいでおいで』って意味ならそのまんまか?  とは言っても、そのジェスチャーは俺の目の前で俺に向かって行われているが、俺に対してじゃない。 「あー」 「きゃっきゃっ」 「ほーら!ママはこっちだよー!お//
キーワード R15 残酷な描写あり 異類婚姻譚 ホームドラマ 基本ほのぼの 男主人公 現代 ダンジョン ハーレム 時々シリアス 急展開 育児 稀にギャグ ドラゴン 稀にグロテスク 書籍化 
種別 連載〔全166部分〕
ジャンル ローファンタジー〔ファンタジー〕
文字数 589,240文字
掲載日 2017年 02月 12日 02時 51分
最終投稿日 2018年 01月 17日 07時 00分
Nコード N6044DU
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
2017年11月25日、オーバラップノベルスより第一巻が発売されました!
これからもよろしくお願いします!



親父が頑張ってくれたから、二世代ローンだけど一戸建てマイホームに引っ越せた日の夕方。
弟に言われて買い出しに出た俺は、綺麗な青い髪の女の子に助けを求められる。
誘拐事件だと言われるがままに犯人をラリアットしたら、出てきたのは大きな卵が二つ。
俺が触った途端に割れた卵から、二人の女の赤ん坊が出てきた。
青い髪の女の子は言う。
「あなたがパパです!」

どう言う事?

2018/01/16
新作を開始しました。
よろしければこちらもどうぞ!

「天騎士カイリは流星の如く」
https://ncode.syosetu.com/n6073em/
警告
この作品は15歳未満閲覧禁止です。15歳未満の方はすぐに移動してください。
この小説には残酷な描写があります。
苦手な方はご注意ください。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。