風竜の俺と竜騎士な君
作者名: 空色蜻蛉
【出だし200文字】
 この世界の人間は、成人の時に獣人になるか、竜になるか、人のままでいるか、自分の種族を選ぶ。  人間は複数の姿に進化できる可能性を持っている。  だいたい18歳前後の成人の時に、どの種族になるか自分で決める。本人の持つ資質によっては、望んだ姿になれない場合もある。  種族を選ぶのと同時に将来の職業なども自動的に定まる。  異種族が共存する国エファランに住む18歳を目前にした青年、カケルに//
キーワード 悲恋 スクールラブ 青春 冒険 ラブコメ ほのぼの 友情 軍人 男主人公 学校 じれじれ すれ違い恋愛 意外と切ない 恋愛ファンタジー 仲間 
種別 連載完結済〔全160部分〕
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
文字数 457,401文字
掲載日 2016年 08月 14日 14時 04分
最終投稿日 2017年 11月 23日 11時 00分
Nコード N9180DL
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
この世界の人間は成人時に自分の種族を選ぶ。カケルは竜になることを選んだのだが、竜になったらパートナーの竜騎士を選ばなければならない。昼寝大好きでパートナー選びが面倒くさいカケルは逃げ回るのだが、竜騎士を目指す少女イヴが追い掛けてきて……。
晴れ時々曇、時々お昼寝。
過去と秘密を持つ竜の青年カケルが葛藤の果てに自分の竜騎士を選び、エファランの守護風竜と呼ばれるようになる物語。

恋も冒険も駆け引きが重要なんだ。だから、君が好きだと気付いても降参なんかしてやらない。


【お知らせ】2017/11/23 ひとまず完結しました。続編は不定期に別で書きます。詳細は後書きにて。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。