正義も悪も関係ない
作者名: アロハ座長
【出だし200文字】
「化け物発見、ポジションに就け!」  GYAAAAAAAAAAAAAAAA――!!  化け物は、短い足と胴長の身体をした恐竜と言った感じだ。太い尻尾で身体を支えている姿はは、テーマパークの着ぐるみのようなシルエットだろう。  しかし、並ぶ歯は鋭利で、凶暴、そして身体は優に五メートルを超え、両手も(・)恐竜の頭になっている化け物は、聳え立つビルの上に立つ人物へと咆哮を上げている。 【三つ首持つ//
キーワード R15 残酷な描写あり ファンタジー 正義の味方 悪の秘密結社 異能バトル ほのぼの 変身系 TS 
種別 連載〔全12部分〕
ジャンル ノンジャンル〔ノンジャンル〕
文字数 23,868文字
掲載日 2012年 11月 22日 22時 07分
最終投稿日 2013年 07月 01日 01時 00分
Nコード N9744BK
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
 突如世界に現れ始めた破壊するだけの【外敵(アウターズ)】。それと同時期に出現する異能者。人類から日常を守る正義と、人類から日常を奪われた悪。【外敵】が出現して三十年が経ち、世界は敵に抗うために組織を作る。
 正義、悪。それぞれが色々な思いを抱える異能者バトルファンタジー……の皮を被ったなにか別の物。
警告
この作品は15歳未満閲覧禁止です。15歳未満の方はすぐに移動してください。
この小説には残酷な描写があります。
苦手な方はご注意ください。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。