俺だけが神速の異世界で
作者名: apple_pie
【出だし200文字】
俺の名前は速水誠(はやみまこと)。ごく普通の高校生。彼女はいないし友達も少ない。要するに引きこもりだ。学校に行く以外は基本、外に出ないでゲーム。無論、休みの日もゲームだ。 誠「…あーあ…。」 眩しく輝く太陽に殺意を覚えながら俺は学校へ向かっていた。そのままボーッとしながら歩いていると、髪の長い美しい女性が息を荒くしながら俺の真横を走しり去った。その髪からは甘い良い香りがした。 誠「あんな彼女//
キーワード 残酷な描写あり 異世界転生 オリジナル戦記 異能力バトル ヒーロー ギャグ 男主人公 ハーレム チート ダンジョン 超能力 魔王 
種別 連載完結済〔全84部分〕
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
文字数 153,349文字
掲載日 2017年 04月 18日 21時 34分
最終投稿日 2017年 10月 01日 23時 27分
Nコード N9952DX
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
主人公の速水誠(はやみまこと)は、通学途中に車に轢かれかけていた女性を助けようとする。が、少し遅れたせいで女性を助けることができなかった。そしてその一部始終を見ていた女神が、一つ力を持った状態でもう一度人生を異世界で送らせてくれると言う。そこで誠は「人を助けられる速さ」を選ぶ。そんな異常なまでの速さを持った誠の異世界でのお話です。
感想や評価をできればお願いします。モチベにつながります。1話1話短くてすみません。
警告
この小説には残酷な描写があります。
苦手な方はご注意ください。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。